お問い合わせ

サービスとしての暗号化

「サービスとしての暗号化」のアイコン

機密情報や個人情報の保護およびコンプライアンス準拠のため、市場では暗号化ソリューションが広く利用されています。暗号化ソリューションのセキュリティ レベルは、しばしば暗号鍵のセキュリティで決まります。そして、ハードウェア セキュリティ モジュール (HSM)など専用のハードウェアアプライアンスに暗号鍵を保管することは、ベストプラクティスとして専門家が推奨しています。

しかし、従来型のハードウェア暗号化ソリューションでは、仮想化およびクラウド環境に必要な俊敏性と柔軟性を提供できませんでした。暗号化、デジタル署名証明書、またはその他の PKI 機能が必要な仮想アプリケーションの展開には、通常数日または数週間かかります。

ジェムアルトの「Cryptography as a Service (サービスとしての暗号化)」の導入

クラウド初の高い品質の鍵管理ソリューションである、ジェムアルトの SafeNet Crypto Command Center により、企業は物理的なHSMから仮想化されたHSMに移行することができ、すべての鍵管理や PKI サービスを統合できます。 

同様に、サービス プロバイダーは、高価値の鍵保管および PKI サービスを自社がホストするクラウド環境に追加する際にHSM をクラウド内で管理しますが、顧客の暗号鍵にはアクセスしないようにします。

SafeNet Crypto Command Center の動作

SafeNet Crypto Command Center を使えば、セキュリティ管理者は、企業が必要とする人材およびビジネスプロセスのプロビジョニングできる保証性の高い暗号化リソースを中央に維持できます。

管理者は事前に定義された HSM の暗号化サービス テンプレートをセットします。このテンプレートを使い、ユーザーはコンプライアンスに準拠した方法でプロビジョニングを実行できます。暗号化リソースは、1個から何千個までの HSM に同時にオンデマンドでプロビジョニングできます。

Xceedium のロゴ
Xceedium はXsuite (同社の特権付き ID 管理プラットホーム) のセキュリティを確保するために Gemalto のソリューションを利用しています。SafeNet Crypto Command Center には、暗号化リソースを使用する上でゲームチェンジャーになる可能性があります。Xsuite は非常に大きいハイブリッド クラウドの企業を保護しますが、SafeNet Crypto Command Center のデザインは Xsuite のアーキテクチャおよび顧客スケーラビリティ、コスト、およびセキュリティの要件に沿ったものになっています。
- Mordecai Rosen、ビジネス開発担当副社長、Xceedium

プレミアムとフリーミアム オプション

完全なプロビジョニングの能力を提供するジェムアルトのプレミアム ライセンス バージョンに加えて、フリーミアム ライセンスにより SafeNet Crypto Command Center をテストしていただくことが可能です。ソフトウェアは、テスト環境に簡単にインストールして検証ができます。 是非検証にて導入のメリットをお確かめください。。

SafeNet Crypto Command Center の利点

  • 劇的なコスト削減。ハードウェア要件を最大95%削減できる他に、ジェムアルトの自動化プロセスなら、暗号化リソースの作業時間も節約できます。

  • 簡素化された運用管理。セルフサービスおよび暗号化テンプレートは、暗号化の専門知識が無くても実装可能です。

  • セキュリティ上のギャップの削減。暗号化の情報を一元管理することにより、整合性のあるセキュリティおよび暗号化のポリシーを企業全体に強制することができます。

  • 高速な実装。企業は、新しいアプリケーションの暗号化を数時間ではなく、数分で実現できます。

  • 実証済み:市場をリードするSafeNet HSM上に構築されています。SafeNet HSM は、日々1兆ドル以上の金融取引データを保護しています。



SafeNet Crypto Command Center についての詳細:


Crypto Command Center の導入  

Crypto Command Center の導入:クラウドにおける HSM プロビジョニング - ホワイトペーパー

あらゆるタイプおよび規模の企業や組織が、仮想化およびクラウド コンピューティングのコンセプトを採用して、自社のITインフラストラクチャの効果的な活用をしています。

このリソースを入手  
SafeNet Crypto Command Center の製品概要  

SafeNet Crypto Command Center の製品概要

SafeNet Crypto Command Center と SafeNet HSM が共に結合して、暗号化 HSM リソース (暗号化ハイパーバイザ) の管理用の 1つの完全で一元化されたソリューションを形成します。

このリソースを入手  
SafeNet Crypto Command Center と Xceedium のソリューションの概要  

SafeNet Crypto Command Center と Xceedium - ソリューションの概要

SafeNet と Xceedium により最も厳格なセキュリティ ポリシーと指示を持っている組織であってさえも、クラウド サービスを活用できます。

このリソースを入手  
仮想環境での HSM 接続の保護  

仮想環境での HSM 接続の保護 - ホワイトペーパー

企業が持つ「安全」の考え方は、物理的な安全対策に基づいています。それは、データおよびサービスが物理的に保証されなくなった今となっては現実的ではありません。

このリソースを入手  

 

 

 


Crypto Hypervisor ロゴ

クラウドサービスとしての暗号化の導入

クリプトハイパーバイザは暗号化サービスに革命をもたらします。IT 部門はオンデマンドの拡張性のあるクリプトサービスによるデータ保護を、数日ではなく数分で実現できるようになりました。弊社のクリプトハイパーバイザは SafeNet Crypto Command Center と立証済みのSafeNet Hardware Security Module (HSM) と組み合わせたものです。

クリプトハイパーバイザーは、初めてクラウド運用モデルに適した保証性の高い暗号化サービスを実現しました。これからは、セキュリティおよびコンプライアンスを損なうことなく、仮想化の費用面かつ革新的メリットを有効利用できます。

管理者とユーザーに優しい暗号化:IT 部門は暗号化サービスの提供において完全で、一元的なコントロールを維持できます。ユーザーは、他のテナントおよび管理者が自分の暗号化キーにアクセスできないことを理解した上で、自分の暗号化リソースを完全に管理することができます。

すぐにクラウドで使える Crypto Hypervisor

暗号化のイノベーション

セキュリティ市場のリーダーとして、ジェムアルトはクラウドなどの次世代環境に強力で革新的なセキュリティ ソリューションを提供することに尽力しています。SafeNet Crypto Command Center と SafeNet ハードウェア セキュリティ モジュール (HSM) で実行される暗号化ハイパーバイザは、長年のリサーチと開発の粋を表すものです。

  • SafeNet Crypto Command Center。この管理インタフェースを使うことにより、管理者は、数多くの HSM を管理し、ユーザーに対するオンデマンド サービス テンプレートの一覧を公開できます。これらのテンプレートは Web ページにあり、簡単に閲覧できます。ユーザーには、ユーザーに作成の許可が与えられているサービスのみが提供されます。

  • 仮想化暗号化ハイパーバイザ。SafeNet Crypto Command Center は、HSM を多くの動的暗号化リソースに取り込み、各リソースがあたかも専用の物理的 HSM であるかのようにアクセス コントロールとユーザー体験を維持します。マルチテナントがサポートされ、キーの紛失や他のテナントによる盗難の心配をすることなく、多くの組織が同じハードウェアを活用できる環境を確立します。管理者でさえもユーザーのキーにはアクセスできません。

  • マルチテナント環境における役割と責任の分離。中央の認証局が全体的なセキュリティ ポリシーを設定した後も、ユーザーは自分のキーマテリアルにアクセス可能です。

 

 


Crypto Command Center Freemium CTA
Crypto Command Center Premium CTA

お問い合わせ

 

セーフネットへご関心をお持ちいただき、有難う御座います。セーフネットへのお問い合わせにつきましては、当フォームに必要事項をご記入いただき、SUBMITボタンをクリックして頂きますようお願い申し上げます。弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

 

お問い合わせフォーム

* メールアドレス:  
* 名:  
* 姓:  
* 企業名:  
* 電話番号:  
* 国:  
* State (US Only):  
* Province (Canada/Australia Only):  
* 市町村  
コメント:  
 


Submit(送信)ボタンをクリックすることにより、私はジェムアルトのプライバシーポリシーに記載されている通り、ジェムアルト及びその関連会社から情報を受け取ることに同意します。