お問い合わせ

SafeNet ProtectDB:コラム レベルのデータベース暗号化と保護

コラム レベルの機密データを暗号化する

コラム レベルのデータベース暗号化アイコン

SafeNet ProtectDB は、データベースに存在する機密性の高い構造化データを透過的にコラム レベルで暗号化します。顧客は、当社のデータベース暗号化ソリューションを用いて、クレジット カード番号、社会保障番号、国民番号、パスワード、口座番号と残高、電子メール アドレスなどを保護します。 

このソリューションを用いると、データベースの特定フィールドを効率的に暗号化/復号でき、大量の情報をデータ ストア内外に素早く移動することが可能になります。SafeNet ProtectDB は、関連するアプリケーションに変更を加える必要はなく、オンプレミス、仮想、パブリッククラウド環境といった複数のデータセンターをサポートするように拡張できます。

その他の SafeNet ProtectDB のハイライト:

  • 最高レベル 3 の検証済みFIPS 140-2 のエンタープライズ暗号鍵管理を担うSafeNet KeySecure と連携し、すべての鍵とポリシーを集中管理します
  • 詳細なアクセス制御は、データベース管理者 (DBA) が他のユーザになりすますことを防ぐ機能を含めて、ロール、ユーザ、時刻、その他の変数に基づいて適用できます。
  • 内蔵された自動キー ローテーションとデータの再キーイング 
  • 暗号化データ/暗号鍵へのアクセスを追跡する包括的なロギングと監査機能
  • 外部処理能力を生かして、データベース暗号化を SafeNet KeySecure にオフロードする機能
データベース レベル暗号化図

 SafeNet ProtectDB を用いて、さまざまなユースケースとデータベース暗号化のニーズに対応します。

  • 財務の構造化データを保護する
  • 構造化された個人識別情報を保護する
  • PCI DSS を含むコンプライアンスと法令遵守
  • クラウド内の構造化されたデータを保護する
  • その他
      

SafeNet ProtectDB データベース保護の続きを読む

SafeNet ProtectDB 技術仕様:

特徴

情報

サポートされるデータベース
  • Oracle
  • Microsoft SQL Server
  • IBM DB2
対応プラットフォーム
  • Microsoft Windows
  • Linux
  • Solaris
  • HP-UX、AIX
暗号化アルゴリズム
  • AES 128
  • AES 192
  • AES 256
  • AES 512
  • 3DES 168
クラウド環境と仮想環境 以下を含む主要なクラウド プラットフォームで動作します。
  • Amazon Web Services
  • Microsoft Azure
  • IBM Cloud (SoftLayerベアメタル環境を含む)
  • Vmware
 
Gemalto データ暗号化バナー

SafeNet ProtectDB の特徴

  • 機密性の高いコラム レベル データに対する透過的で効率的なデータベース暗号化
  • 最高レベル 3 の検証済みFIPS 140-2 エンタープライズ暗号鍵管理を担う SafeNet KeySecure と連携し、すべての鍵とポリシーの完全な所有権と集中管理を提供します 
  • 詳細なアクセス制御は、データベース管理者 (DBA) が他のユーザになりすますことを防ぐ機能を含めて、ロール、ユーザ、時刻、その他の変数に基づいて適用できます。
  • 内蔵された自動キー ローテーションとデータの再キーイング 
  • 暗号化データ/暗号鍵へのアクセスを追跡する包括的なロギングと監査機能
  • 外部処理能力を生かして、データベース暗号化を SafeNet KeySecure にオフロードする機能

SafeNet ProtectDB の利点

  • 永続的なデータベース保護- 暗号化されたデータがライフサイクル全体にわたって安全であることを保証し、許可されたユーザおよびプロセスが必要なときに保護された情報にアクセスできるようにします 
  • 効率的な暗号化 - 選択したフィールドに焦点を当てて、データ全体を効率よく暗号化/復号します 
  • 安全なコラボレーション- 柔軟な暗号化オプションときめ細かなアクセス制御ポリシー機能を組み合わせて、コラボレーションを促進し、他の暗号化ソリューションで見られがちな「1かゼロか」的なアプローチを回避します
  •  すぐにクラウドで使える- - セキュリティ体制に穴を空けたり、データ/鍵管理と所有権を譲渡したりすることなく、クラウドと仮想化のイニシアチブを促進し、これらのモデルがもたらすビジネスメリットを最大化します
  • コンプライアンスの確保 - プライバシー義務を遵守するための個人識別情報 (PII) やその他の機密性の高いデータの暗号化を含む、決済カード業界データ セキュリティ基準 (PCI-DSS) および医療保険の携行性と責任に関する法律 (HIPAA) などの社内ポリシーをはじめ、関連するすべての規制対応義務に効果的に対処できます。

お問い合わせ

 

セーフネットへご関心をお持ちいただき、有難う御座います。セーフネットへのお問い合わせにつきましては、当フォームに必要事項をご記入いただき、SUBMITボタンをクリックして頂きますようお願い申し上げます。弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

 

お問い合わせフォーム

* メールアドレス:  
* 名:  
* 姓:  
* 企業名:  
* 電話番号:  
* 国:  
* State (US Only):  
* Province (Canada/Australia Only):  
* 市町村  
コメント:  
 


Submit(送信)ボタンをクリックすることにより、私はジェムアルトのプライバシーポリシーに記載されている通り、ジェムアルト及びその関連会社から情報を受け取ることに同意します。