お問い合わせ

ハードウェア セキュリティ モジュールによるキー管理

Gemalto は汎用ハードウェア セキュリティ モジュール (HSM) で世界をリードするプロバイダです。当社の SafeNet HSM 製品ファミリー (旧称 Luna HSM) は、現在市場で入手可能な製品の中で最高のパフォーマンスを誇り、最も安全かつ統合が容易な HSM ソリューションに位置づけられています。

SafeNet HSM は、セキュリティ、高性能、使いやすさのバランスのとれた先進設計により、企業、金融、政府などの組織に最適な選択肢を提供します。

当社の汎用 HSM 製品:

SafeNet ネットワーク ハードウェア セキュリティ モジュール

SafeNet Network HSM

SafeNet Network HSM はネットワーク接続ハードウェア セキュリティ モジュールとして、オンプレミス、仮想、クラウド環境においてアプリケーションの暗号鍵のセキュリティを保証するプロテクションを提供します。

SafeNet Network HSM の続きを読む  
SafeNet PCIe ハードウェア セキュリティ モジュール

SafeNet PCIe HSM

SafeNet PCIe HSM は、組込みPCI-E ハードウェア セキュリティ モジュールとして、強固な暗号鍵ベースのセキュリティを保証するプロテクションを提供しており、政府、金融機関、大企業などに幅広く導入されています。

SafeNet ネットワーク PCIe の続きを読む  
SafeNet USB ハードウェア セキュリティ モジュール

SafeNet USB HSM

SafeNet USB HSM は、業界をリードするポータブル アプライアンスでの暗号鍵管理を実現します。USB フォーム ファクターにより、HSM はオフラインのキー ストレージとして最適なオプションとなっています。

SafeNet USB HSM の続きを読む  
SafeNet Crypto Command Center

SafeNet Crypto Command Center

SafeNet Crypto Command Center を用いて、組織は、市場をリードする GemaltoのSafeNet ネットワーク HSM が実現する、一元管理された HSM アズ・ア・サービスの導入を確立できます。

SafeNet Crypto Command Center の続きを読む  
 

SafeNet HSM 特徴と利点:

緑の暗号鍵 アイコン

暗号法は、暗号鍵に与えられるセキュリティと同じ強度を持つ唯一のものです。SafeNet HSM 最高のキーセキュリティを念頭に置いて設計されています。

当社独自の「ハードウェア内の鍵」のアプローチにより、暗号鍵は HSM の不正開封防止ハードウェア内に安全に隔離されます。アプリケーションは、クライアントを介して HSM に格納された鍵と通信を行いますが、鍵が HSM の外に出ることは決してありません。

オレンジ色の暗号鍵 アイコン

SafeNet ハードウェア セキュリティ モジュールは、セントラル鍵とポリシー管理、強固な暗号化のサポート、柔軟なインテグレーション、その他を含む比類のない機能の組み合わせて構成されています。これにより、組織は巧妙化するサイバー脅威を防ぎながら、テクノロジの進歩が提供する新しいビジネス参入機会を活用することができます。

紫暗号鍵 アイコン

FIPS および共通基準認定の実現には、製品認定ごとに長いプロセスと数十万ドルの費用がかかります。Gemalto はセキュリティに特化しているため、サードパーティの認定に優先度をおいています。

当社のチームは、FIPS 140-2 および共通基準に準拠した製品設計に関して長年の経験を有しています。当社の SafeNet HSM は FIPS 140-2 (レベル 2 および 3) および Common Criteria EAL 4+ に認定されています。

緑の暗号鍵 アイコン

今日の組織では、世界中に広がった IT インフラの利用が当たり前になっています。多数の分散化したデータセンターを通じて HSM をアクティベートし、管理・運用するには、多大な時間と費用がかかる恐れがあります。

Gemalto の二要素認証リモート PIN Entry Device (PED) により、SafeNet HSM はリモートで安全に管理・運用することができます。また、SafeNet HSM は、HSM をロック状態にできるセキュア トランスポート モードを利用して、データセンターやリモート オフィスへ送る際に鍵資料を安全で改ざんされない状態にすることができます。

オレンジ色の暗号鍵 アイコン

SafeNet Crypto Command Center は、組織が専用のかたちで、内部 HSM-アズ・ア・サービスの提供を確立できる革新的なプロビジョニング ツールです。

Crypto Command Center では、IT チームが設定済み HSM リソースのプールを設置して、リソースのオンデマンド カタログを構成し、これらのリソースを必要とするチームに一元的に供給することができます。Crypto Command Center は HSM リソースの管理に要する時間を劇的に削減することができます。

注目のリソース:

ハードウェアのセキュリティ モジュールに関するホワイトペーパー  

HSMs:情報リスク マネジメントに不可欠なものホワイトペーパー

Gemalto、Frost、Sullivan のホワイトペーパーでは、ハードウェア セキュリティ モジュールを紹介し、情報リスク管理において HSM が魅力的な要素たらしめる特長を探ります。

ホワイトペーパーを手に入れる  
HSM ファミリーカタログ サムネイル  

SafeNet ハードウェア セキュリティ モジュール - 製品ファミリーのカタログ

このカタログでは、ハードウェア セキュリティ モジュールを紹介し、Gemalto が HSM ベンダとして世界中で選ばれる理由と、HSM の特長を解説し、HSM 製品ポートフォリオの全製品の概要を紹介します。

カタログを手に入れる  

SafeNet HSM のパフォーマンス

SafeNet ハードウェア セキュリティ モジュールは、いくつかのフォームファクタと異なるパフォーマンスが選択できます。


プロダクト

 

フォーム ファクタ:

 

種類/速度

 

SafeNet Network HSM 7000

ネットワーク接続アプライアンス

  • RSA 1024 / 7000 tps
  • RSA 2048 / 1200 tps
 

SafeNet Network HSM 1700

ネットワーク接続アプライアンス

  • RSA 1024 / 1700 tps
  • RSA 2048 / 350 tps
 

SafeNet PCIe HSM 7000

組込み PCI-E カード

  • RSA 1024 / 7000 tps
  • RSA 2048 / 1200 tps
 

SafeNet PCIe HSM 1700

組込み PCI-E カード

  • RSA 1024 / 1700 tps
  • RSA 2048 / 350 tps
 

SafeNet USB HSM

USB 接続アプライアンス

  • RSA 1024 / 200 tps
  • RSA 2048 / 60 tps
 

CTA HSM Critical Risk Mgmt WP
Crypto Command Center Freemium CTA

お問い合わせ

 

セーフネットへご関心をお持ちいただき、有難う御座います。セーフネットへのお問い合わせにつきましては、当フォームに必要事項をご記入いただき、SUBMITボタンをクリックして頂きますようお願い申し上げます。弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

 

お問い合わせフォーム

* メールアドレス:  
* 名:  
* 姓:  
* 企業名:  
* 電話番号:  
* 国:  
* State (US Only):  
* Province (Canada/Australia Only):  
* 市町村  
コメント:  
 


Submit(送信)ボタンをクリックすることにより、私はジェムアルトのプライバシーポリシーに記載されている通り、ジェムアルト及びその関連会社から情報を受け取ることに同意します。