お問い合わせ

PKIセキュリティ: 暗号鍵管理と認証

公開キーインフラストラクチャ(PKI)は、トランザクションとアイデンティティからサプライチェーンに至るまで、幅広いデジタルアプリケーションを保護するために使われています。  このため万が一、PKIのインフラに脅威が存在すると、PKIでデジタルアプリケーションの保護を行っている組織にとっては重大なリスクとなります。

ジェムアルト は、PKIの肝となる暗号鍵を保護するためのPKI暗号鍵管理ソリューションに加え、PKIのセキュリティ機能を活用するPKIベース認証トークンも提供し、信用できるアイデンティティ保護を実現できます。

PKIセキュリティ-暗号化and認証Sleep Easy CTA

安心してお休みください。ジェムアルトが貴社をカバーします。

データ保護やビジネスニーズについて心配する必要がありません。 ジェムアルトのSafeNet アイデンティティとデータ保護ソリューションによって機密データを適切に保護。

セキュリティスペシャリストに問い合わせ

PKI 鍵 と 証明書セキュリティ

秘密鍵を安全に保存、保護することはPKIに使用される非対称鍵暗号化の安全性保護のためになくてはならない手順です。 特定の証明機関(CA)のルートキーが脅かされると、金融取引、ビジネスプロセス、および複雑なアクセス制御システムの信憑性全てが悪影響を受けます。

従って、PKI環境(特にビジネスプロセス、金融取引、またはアクセス制御システム)においては、秘密鍵は専用のセキュリティデバイスであるハードウェアセキュリティモジュール(HSM)により、最高のセキュリティレベルで保護されることが必要不可欠です。

PKI暗号鍵管理のためのHSM

ハードウェア セキュリティ モジュールアイコン- PKI暗号化鍵管理

ジェムアルトのSafeNet HSM は、ホストCAサーバーと連携しCAルートキーまたはCA秘密鍵を安全に保存します。 独立して管理され、オペレーティングシステムソフトウェアの外部で保存されるので、窃盗、改竄、および秘密鍵資産への不正アクセスが防止されます。

SafeNet HSM の特徴:

  • FIPS 140-2 認定
  • ハードウェアにより保護された鍵生成、ストレージ、バックアップ
  • ハードウェアにより保護されたデジタル署名
  • PKI認証によるソフトウェアアップデート
  • ホスト独立型, 二要素認証
  • 運用ロールの施行
 
お客様にとって、セキュリティは非常に重要です。 お客様が期待する信用レベルを実現できるソリューションを捜していました。 Gemalto は我々に必要なセキュリティレベルを提供しただけではなく、事業の発展と拡大を妨げることなく導入しました。 全体的にとてもいい印象を残しました。

関連リソース:

 

デジタル世界における信頼の拠り所 - ホワイトペーパー

デジタル情報の安全な保存と使用を前提とする革新的な製品とサービスの開発において、ハードウェアセキュリティモジュールが欠かせない要素であると、多くの企業が言っている理由を学ぶ。

ホワイトペーパーをダウンロード

パートナースポットライト: Microsoft Active Directory Certificate Services

Microsoft のロゴ

Microsoft Active Directory Certificate Servicesの導入の場合、CAルートキーを保護し、そして生成されるPKIの完全性を維持するために、またPKI依存のアプリケーションも、HSMの導入も強く推奨されます。 SafeNet ハードウェアセキュリティモジュールはMicrosoft Active Directory Certificate Servicesを補完し、強化します。


PKI認証ソリューション

ジェムアルトは、最適レベルのセキュリティを提供するハードウェアベースのPKI認証ソリューションを提供します。 SafeNet スマートカードとUSBトークンの幅広いポートフォリオは、公開鍵インフラストラクチャを活用して証明書ベースの強力な認証を提供します。

これにより、ユーザーが持っているハードウェアカードやトークン(something you have) とユーザーが設定したPIN番号 (something you know) との組み合わせによる二要素認証を実現します。

認証アイコン

強固なPKI認証の必要性

スマートカード発行と証明書プロビジョニングの前にユーザーを識別するための適切なセキュリティ制御措置を設けることにより、企業ネットワークと機密データにアクセスするのは正規ユーザーであることが確実にします。

証明書ベースのアイデンティティソリューションを導入することにより、ファイル暗号化、電子メール暗号化、デジタル署名などのセキュリティ機能を利用することができます。

Gemalto PKI スマートカードについて詳細を読む 
Gemalto PKI USB トークンについて詳細を読む
61%
の従業員は少なくとも数時間オフィス外で働き、仕事のために3つ以上のパーソナルデバイスを使用する
MobilePKI bluetooth smart 認証ソリューションのアイコン

デジタル世界への適応

モバイルデバイス利用のすさまじい拡大により、多くのITチームは企業モバイルセキュリティを現在の企業環境に適合させてようと努力しています。 モバイルデバイスには、組み込みカードリーダーやUSBポートを持っているデバイスが少ないため、スマートカードやトークンの使用が不可能になり、別のセキュリティ課題が存在します。

しかしPKI社員証カードを認証に使用している企業は、カードリーダーとしてBluetooth対応のウェアラブルバッジホルダーにより簡単にモバイルデバイスに移行することができます。 従業員は既存の認証情報でモバイルデバイスにログインすることができます。

Gemalto MobilePKI ソリューションの詳細を読む

注目のリソース:

 

お問い合わせ

 

セーフネットへご関心をお持ちいただき、有難う御座います。セーフネットへのお問い合わせにつきましては、当フォームに必要事項をご記入いただき、SUBMITボタンをクリックして頂きますようお願い申し上げます。弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

 

お問い合わせフォーム

* メールアドレス:  
* 名:  
* 姓:  
* 企業名:  
* 電話番号:  
* 国:  
* State (US Only):  
* Province (Canada/Australia Only):  
* 市町村  
コメント:  
 


Submit(送信)ボタンをクリックすることにより、私はジェムアルトのプライバシーポリシーに記載されている通り、ジェムアルト及びその関連会社から情報を受け取ることに同意します。