お問い合わせ

PKI セキュリティ:暗号鍵の管理と認証

公開鍵インフラストラクチャ (PKI) は、多様なデジタル アプリケーションを保護し、トランザクション、ID からサプライチェーンに至るすべてにおいて正当性や安全性を確認する拠り所になります。しかしながら、インフラストラクチャに内在する脆弱性の問題が、デジタル アプリケーションを保護するために PKI のみに依存する組織にとって重大なリスクとなります。

Gemalto は、暗号鍵を確実に保護・管理するための PKI 暗号鍵管理ソリューションと、信頼できる ID 保護の実現に向けて、PKI に備わるセキュリティ上のメリットを最大化する PKI ベースの認証トークンを提供します。

PKI セキュリティ - 暗号化と認証 Sleep Easy CTA

Sleep Easyデータ保護にまつわる問題からあなたを守る

重要なデータの保護やビジネス要件をクリアするために睡眠を削る必要はありません。Gemalto の SafeNet ID /データ保護ソリューションの支援を得て、機密データを適切かつ効率的に保護してください。

セキュリティ専門家と繋がる

PKI 暗号鍵と証明書セキュリティ

プライベート 暗号鍵の安全な保管と保護は、PKI で用いる非対称鍵暗号のセキュリティに不可欠です。認証局 (CA) のルート 鍵が侵害された場合、金融取引やビジネス プロセス、および複雑なアクセス制御システムの信頼性に悪影響を及ぼします。

したがって、PKI 環境、特にビジネス プロセス、金融取引、アクセス制御のようなクリティカルな用途では、専用セキュリティ デバイスであるハードウェア セキュリティ モジュール (HSM) を用いてプライベート暗号鍵を最高レベルのセキュリティで保護することが不可欠です。

PKI 暗号鍵管理のための HSM

ハードウェア セキュリティ モジュール アイコン - PKI 暗号鍵管理

組織は Gemalto の SafeNet HSM を導入することで、ホスト CA サーバと連携して、CA のルート 鍵または下位 CA のプライベート鍵のハードウェア ストレージへのセキュアな格納が可能になります。別個に管理され、OS の外部に保存されます。そのため、盗難、改ざん、プライベート鍵への不正アクセスを防止できます。

SafeNet HSM のハイライト:

  • FIPS 140-2 検証
  • ハードウェアで保護された鍵生成、保管、バックアップ
  • ハードウェアで保護されたデジタル署名
  • PKI 認証のソフトウェア更新
  • ホストに依存しない 2 要素認証
  • オペレーション ロールの適用
セキュリティはクライアントにとって非常に重要です。私たちはお客様が求めるレベルの信頼を提供するソリューションを必要としていました。Gemalto ソリューションは、私たちが探していたセキュリティを提供するだけでなく、ビジネスの発展と拡大に大きく貢献してくれます。私たちは総じて非常に肯定的な体験が得られました。

注目のリソース:

デジタル世界での信頼の基盤 - ホワイトペーパー

セキュアな格納の仕組みとデジタル情報の活用によってなしえる革新的な製品・サービスの開発。多くの企業がそうした製品・サービス開発において、ハードウェア セキュリティ モジュールが重要な役割を果たしていると考えています。その理由をご覧ください。

このリソースを手に入れる

パートナー スポットライト:Microsoft Active Directory 証明書サービス

Microsoft ロゴ

Microsoft Active Directory 証明書サービスの展開において、CA ルート鍵を保護したうえで、PKI、証明書、PKI 依存アプリケーションの整合性を維持するために、HSM を同時に展開することを強く推奨します。SafeNet ハードウェア セキュリティ モジュールは、Microsoft Active Directory 証明書サービスを補完し、セキュリティをさたに強固なものにします。


PKI 認証ソリューション

Gemalto は、最適なレベルのセキュリティを実現するハードウェア ベースの PKI 認証ソリューションを提供します。SafeNet のスマート カードと USB トークンの広範なポートフォリオは、PKIを活用して証明書ベースの強力な認証を行います。

これにより、ユーザが選択した PIN と組み合わせて、お使いのハードウェア カードやトークンとの 2 要素認証可能にします。

認証アイコン

強力な PKI 認証のニーズに応える

スマートカードの発行と証明書のプロビジョニングの前に、ユーザの ID を確認するための適切なセキュリティ制御の仕組みがあれば、正当なユーザのみが企業ネットワークや機密データにアクセスできるようになります。

証明書ベースの ID ソリューションを導入すると、ファイル暗号化、電子メール暗号化、デジタル署名など、セキュリティ機能をいくつか追加できます。

詳細については、ID と認証 PKI ポートフォリオのカタログ.

Gemalto PKI スマート カードの詳細
Gemalto PKI USB トークンの詳細
ビジネスワーカーの 61%
は、一部の時間をオフィスの外で働き、仕事用に 3 つ以上の個人デバイスを使用している―こんな調査結果が報告されています。
MobilePKI bluetooth スマート認証ソリューション アイコン

デジタル世界への適応

モバイルの急速な成長に伴い、企業の標準的な要件を満たしたエンタープライズ モバイル セキュリティを実現するために、多くの IT チームが奮戦しています。モバイル デバイスは、カードリーダーや USB ポートがなく、スマート カードやトークンを使用できません。そのため、セキュリティ上の課題が生じます。

しかし、従来型のカードを使用している企業では、Bluetooth 搭載のウェアラブル バッジ ホルダーをカードリーダーとして簡単に展開できます。従業員は、既存の認証情報を使用してモバイル デバイスにログインできます。

Gemalto MobilePKI ソリューションを見る

注目のリソース:


お問い合わせ

 

セーフネットへご関心をお持ちいただき、有難う御座います。セーフネットへのお問い合わせにつきましては、当フォームに必要事項をご記入いただき、SUBMITボタンをクリックして頂きますようお願い申し上げます。弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

 

お問い合わせフォーム

* メールアドレス:  
* 名:  
* 姓:  
* 企業名:  
* 電話番号:  
* 国:  
* State (US Only):  
* Province (Canada/Australia Only):  
* 市町村  
コメント:  
 


Submit(送信)ボタンをクリックすることにより、私はジェムアルトのプライバシーポリシーに記載されている通り、ジェムアルト及びその関連会社から情報を受け取ることに同意します。