お問い合わせ

多要素認証 (MFA)

多要素認証の紹介

多重要素認証アイコン

多要素認証は、企業ネットワークへの安全なアクセスを確保し、ユーザの ID を保護し、ユーザの身分証明を確認することにより、あらゆる組織で不可欠な、強固なセキュリティの仕組みを提供します。

クラウド アプリケーションおよびモバイル デバイスに関わるビジネス ニーズの進化により、様々な脅威およびコスト削減へのニーズも増え、アクセス制御に対する全く新しい考え方も必要となっています。

ユーザ認証 CTA のための Gartner マーケット ガイド

ユーザ認証のための Gartner マーケット ガイド

最新のユーザ認証のトレンドと洞察を入手。

無料冊子をダウンロード

多要素認証の必要性

新たな脅威、リスク、脆弱性、そして進化するビジネス要件は、シンプルなサービス配信、選択肢、将来を見据えた拡張性に基づく強力な認証方法の必要性を明らかにしています。

今日の組織は次のように自問しています:

  • クラウドやモバイルデバイスのようなビジネスの新しい需要に対応できるか?
  • ビジネス リスクとユーザのニーズにアクセス制御方法をどのようにマッピングするのか?
  • すべてのユーザやエンドポイントを一元的に管理、コントロール、運用できないか?
  • 自分のユーザ データは誰が管理するのか?
  • 追加のセキュリティ レイヤを組み込んで、脅威への防備を強化するには、どうすればよいのか?
  • さらに、そうしたすべてを実用的でコスト効率の高いものにするには、どうすればよいのか?

顧客はこれまで以上に、簡単さ、自動化、TCO や選択肢の削減を可能にする認証情報およびアクセスの管理ソリューションを求めています。

詳しい情報を希望する
ユーザ認証アイコン(オレンジ)

多要素認証(MFA)は、ユーザが正しく自身であることを主張する身分証明を確認します。個人の身分証明の判定に使用される要素が多いほど、認証の信頼性は高くなります。

MFA は、次の要素の組み合わせを使用して実現されます:

  • あなたが知っているもの – パスワードや PIN (暗証番号)
  • あなたが持っているもの – トークンやスマート カード (二要素認証)
  • あなた自身のもの – 指紋 (三要素認証) などのバイオメトリクス

多要素認証セキュリティはログイン時に複数の識別手段を必要とするため、データやアプリケーションへのアクセス権を認証する上で最も安全な方式として広く認識されています。

SafeNet 認証 - クラウド データの保護

Gemalto の多要素認証ソフトウェアは、貴社が期待する保護をもたらすとともに、顧客により広い選択肢、向上した視認性、将来の拡張可能性を実現します。当社の MFA ソフトウェアを導入する組織は次のメリットを得られます:

  • データのより良い自己コントロール - Gemalto では、お客様は専用のトークン データを作成しコントロールするオプションを提供することにより、サードパーティのベンダーに依存しないで済みます

  • 管理と視認性の向上 – Gemalto のソリューションは、シングルサーバ管理の実現により、完全なコントロール、簡素化された運用、コストやスタッフの負荷軽減がもたらされます

  • オプションの拡大 – Gemalto はアクセス のセキュリティ手法に対して最も広範囲な選択肢を提供します – そのため、ユーザのニーズやリスクレベルに合わせた対応が可能になります (ハードウェア/ソフトウェア、証明書ベースの認証、ワンタイムパスワード、オンプレミス/クラウド環境)

  • 未来に備えるソリューション - Gemalto は、クラウド アプリケーションに MFA とシングル サインオン (SSO) を実現するとともに、モバイル デバイス管理の証明書発行を行う新しいソリューションを提供します

  • 苦労のない移行 - Gemalto は、クラウド ベース認証へのシームレスな移行手段を提供します。これにより、既存の設備投資が維持され、エンドユーザに利用の中断を強いることがありません

SafeNet データ保護のアイコン

アクセス制御製品があふれている今日では、導入するソリューションを決定する前に、入手できるソリューションを注意深く評価することが組織にとって重要になります。ソリューションを選ぶ場合には、組織はいくつかの要素を検討する必要があります。以下に検討すべき質問のいくつかを示します:

  • 内部ネットワークを不正アクセスから保護する必要があるか?

    必要であれば、柔軟で包括的かつ安全なネットワーク アクセスを可能にする二要素認証ソリューション (2FA) の適用を、必要に応じてオフィスとリモートの両方に対して検討します。

  • ユーザは遠隔地から接続する必要があるか?

    必要であれば、リモート ユーザにセキュアな VPN および Web アクセスを可能にし、外出中の社員にノート PC やデータの安全を確保できる持ち運び可能なソリューションを検討します。

  • ユーザはパスワードで保護された多くのアプリケーションにアクセスする必要があるか?

    必要であれば、ユーザ資格情報をトークンに保存するか、外部シングル サインオン システムと統合することでシングル サインオン機能を提供するソリューションを検討します。

  • ユーザにデジタル署名や、機密データや処理の暗号化を要求するか?

    要求する場合は、安全なオンボード PKI 鍵生成や暗号化操作、およびユーザにモビリティを提供するスマートカード ベースのソリューションを検討します。

  • ビジネス データの機密度はどのくらいか?

    データの機密度が高いほど、ソリューションの堅牢性とセキュリティの優先度は高くなります。

  • ユーザのデスクトップ PC やノートPCに保存されたデータをしっかりと保護する必要があるか?

    必要な場合、コンピュータのブートや保護されたデータの復号にトークンの使用が要求され、ブート保護やディスク暗号化アプリケーションなどの PC セキュリティ製品と統合可能なトークン ソリューションを検討します。

  • 安全な物理アクセス ソリューションを利用しているか、または導入したいか?

    利用している場合は、物理的アクセス システムと統合できるトークン ソリューションを検討します。



アクセス管理 FAQ - 画像

クラウド アクセス管理とは

仕組み


Gemalto の柔軟で簡素化されたサービスの配信を実現する認証管理プラットフォームにより、組織はクラウドやモビリティ、増大する脅威にまつわる IT の課題に対処することができます。同プラットフォームに備わる広範囲な認証方法とトークンが、多数のユースケースに対応します。

Gemalto MFA 製品:

Authentication as a Service (AaaS)

Authentication as a Service

データやアプリケーションをクラウドで管理することによって得られる利点を享受する企業がますます増えています。ユーザがさまざまなデバイスや場所から機密資産にアクセスする機会が増えるにつれて、組織は新しい脅威に対して脆弱になります。AaaS により、組織は強力な認証を複数のアクセス ポイントに簡単に適用できます。

AaaS (サービスとしての認証) について続きを読む

 

Gemalto AaaS 製品:

  • SafeNet 認証サービス (SAS): トークンの柔軟な選択肢により、AaaS を提供し、迅速なクラウド移行と任意のソース (クラウドベースやオンプレミスのアプリケーションからネットワーク、ユーザ、およびデバイスまで) のデータを保護します。製品の詳細を見る

認証管理

認証管理

Gemalto は、企業全体に展開されている強力な認証を処理、監視、管理する最も総合的なアイデンティティ アクセス管理システムを提供します。

認証管理について続きを読む

 

Gemalto 管理プラットフォーム:

  • SafeNet 認証マネージャ :単一の認証バックエンドを用いて、大量の企業リソースへのローカルおよびリモート アクセスの安全を確保する包括的なサーバ。製品の詳細を見る

  • vSEC :PKI ベースの認証と物理アクセス用に社内でのカード印刷が必要な企業向けの柔軟なスマート カード管理システム。製品の詳細を見る

認証デバイス – トークン、スマート カード、その他のフォーム ファクタ

SafeNet 認証マネージャ Express

Gemalto は幅広い選択肢とフォーム ファクタを取り揃えています。顧客は集中管理された統合ポリシーの下で、非常に多くのユースケースや保証レベル、脅威ベクトルなどに取り組めるようになります。この統合ポリシーは、クラウドとオンプレミスの両方で動作する単一の認証バックエンドによって管理されます。

認証デバイスについて続きを読む

 

Gemalto の認証子:

セキュリティ アプリケーション

セキュリティ アプリケーション

Gemalto のセキュリティ アプリケーションは、ユーザ資格情報を安全に保管し管理できるようにするためのミドルウェアおよびパスワード管理ソフトウェアで構成されています。

セキュリティ アプリケーションについて続きを読む

 

Gemalto セキュリティ アプリケーション製品:


データはコントロールされていますか?

モバイル デバイスの利用が進み、SaaSなどのクラウドベースのアプリケーションの採用が急速に増え、ビジネスを取り巻く脅威が加速をつけて高まる―そうした中で、組織は新たなアクセス制御の課題に直面しています。

Gemalto は、自動化されたプロセスを通じて認証の導入と管理を簡素化し、柔軟なサービス配信が可能なアクセス保護ソリューションを提供します。これによって、 組織がビジネスやセキュリティのニーズに適応し、課題に対処できるようにし、従来のモデルと比べて、プロビジョニング、運用管理、ユーザおよびトークン管理にかかる時間とコストを劇的に削減します。

Gemalto ソリューションのユースケース:

モバイル ワークフォースのセキュリティ

モバイル ワークフォース認証 - 青いユーザアイコン

企業は認証を活用して、社内外の全従業員のリモート アクセス時のセキュリティを確保する必要があります。

セキュアなリモート アクセスのための当社のソリューションについて学ぶ

セキュアな VPN アクセス

セキュアな VPN アクセス アイコン

管理者は、VPN を介したセキュアなアクセスのために一貫性のあるポリシーを作成し、識別情報およびアクセス管理のソリューションを柔軟で、コスト効率が高く、導入しやすいものにする必要があります。

当社のソリューションがどのように VPN の安全を確保するのかを学ぶ

VDI へのセキュア アクセス ソリューション

セキュア VDI アイコン

仮想化環境の普及 – 特に仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) ソリューション – を採用するとき、企業は固定パスワードの脆弱性を解消の課題に直面します。

当社のソリューションがどのように VDI 環境の安全を確保するかを学ぶ

セキュアなクラウド アクセス

クラウド アクセス アイコン

SafeNet の Software-as-a-Service (SaaS) 用多要素認証ソリューションは、企業のクラウド データ セキュリティを最大限に高めます。

当社のソリューションがどのようにクラウドへのアクセスのセキュリティを確保するかを学ぶ

セキュアなネットワーク アクセス

ユーザ認証アイコン (青)

ローカル ネットワークへの不正アクセスによってもたらされる産業スパイや標的型攻撃(Advanced Persistent Threats APT) から保護する手段を講じます。

当社のソリューションがどのように企業ネットワークの安全を確保するかを学ぶ

Web ベースのアプリケーションへの安全なアクセス

Web ベースのアプリケーション アイコン

適切なプラットフォームを選ぶことで、企業は、Web ベースのアプリケーションに対して統合されたアクセス ポリシーおよびシングル サイオン (SSO) が実装できます。

当社のソリューションがどのように Web ベースのアプリケーションの安全を確保するかを学ぶ

コンテキストベースの認証

コンテキストベースの認証アイコン

コンテキストベースの認証により、管理者が予め設定したポリシー ルールに従って、従業員は簡単かつセキュアに業務アプリケーションや SaaS にアクセスできるようになります。

当社のコンテキストベースのソリューションの詳細を見る







その他の使用事例


上記に加えて、認証と暗号化や暗号鍵管理を組み合わせることにより、Gemalto のお客様は組織全体を通じて、次の優先度の高いセキュリティ ニーズに対応できます。

仮想化とクラウドのセキュリティ

クラウド保護アイコン

Gemalto のデータ保護ソリューションは、クラウド環境や仮想環境で発生するデータの管理、コントロール、所有責任の課題を解決します。

仮想化とクラウドのセキュリティについて続きを読む

データ保護コンプライアンス

データ コンプライアンスのアイコン

情報セントリックの手法を採用することにより、既存のコンプライアンスを維持しながら、新しく要請されるデータ コンプライアンス ニーズに対応できます。

データ コンプライアンスについて続きを読む

PKI セキュリティ

PKI セキュリティ アイコン

組織の公開鍵インフラストラクチャ (PKI) 環境の完全性と信頼性を常に保護します。

PKI セキュリティについて続きを読む

業界固有のデータ保護ソリューション

業界固有のソリューション提供により、Gemalto はお客様ごとの特定要件をサポートします。金融、小売業、医療などの業界のグローバルリーダーに強力なセキュリティを提供しています。

財務データのセキュリティ

クレジットカード保護アイコン

Gemalto は世界最大の金融機関のデータ セキュリティで市場をリードしています。世界の資金送金の 80% 以上を保護し、世界の 5 中央銀行に対して、各行のトランザクションを強固に保護するセキュリティを提供しています。

財務データのセキュリティの続きを読む

医療情報セキュリティ

医療情報セキュリティ アイコン

Gemalto ソリューションにより、医療組織は患者記録、医療処理、そして製薬特許や医療特許の知的財産などの機密データを保護して、コンプライアンスを達成・維持しています。

医療データ セキュリティについて続きを読む

小売データ セキュリティ

小売データ セキュリティ - ロック アイコン

小売業者は Gemalto ソリューションの活用により、組織が管理する顧客データをセキュアに保ち、すべての小売データ プライバシーに対するコンプライアンスを達成しています。

小売データ セキュリティについて続きを読む

政府データの保護

政府セキュリティ アイコン

Gemalto は、ミッションクリティカルな情報の安全確保、アクセス管理、データ所有権の確保、通信の保護により、世界中の政府機関から信頼されています。

政府データ セキュリティについて続きを読む

クラウド サービスプロバイダ向けデータ保護

クラウド サービスプロバイダ向けデータ保護アイコン

ARPU を向上し、運用コストを削減するとともに、オペレーションの簡素化とコンプライアンスの維持を図る、スケーラブルなクラウドベースのデータ保護ソリューションです。

クラウド サービスプロバイダ向けデータ保護について続きを読む

ホワイトペーパーとその他リソース

世間の耳目を集めたセキュリティ侵害の急増や、進化を続けるビジネス環境は、SaaS アプリケーションやモバイル デバイス管理などのアクセス制御に対して新しい考慮事項を要求しています。ユーザの関心は、いかにして信頼とコントロールを確立し維持するかの方法に移っています。

認証はこれまで以上に重要性を増しています。企業ネットワークへのアクセスの安全を確保し、ユーザの身分証明を保護し、その身分証明の正確な確認にあたって管理者をサポートすることが、組織の健全性を守る上で不可欠になっています。以下のリソースを調べて、貴社の組織が利用できる方法や、多要素認証ソリューションによって得られるベネフィットを確認してください。

 
SafeNet データ保護のアイコン (紫)

強力な認証技術の安全性に関する調査 - ホワイトペーパー

すべての認証方法は、正当なユーザに自分の身元を証明する方法を提供することに基づいています。このような「証明」には、ユーザだけが知っているもの (パスワード等) や、ユーザが所有するもの (外部のハードウェアやユーザの生体情報等) など、さまざまなフォームファクタが関係する場合があります。また、指紋や網膜スキャンなどの固有の物理的属性など、ユーザの身体特性が証拠になる可能性もあります。

ホワイトペーパーを手に入れる

 

SafeNet データ保護のアイコン (紫)

企業のモバイル セキュリティの課題とソリューション - ホワイトペーパー

調査によれば、従業員は 3 種類以上のデバイスを日常的に使用し、モバイルユーザの 89% は私物のデバイスを使用してビジネス アプリケーションにアクセスします。モバイル利用の急速な普及に伴い、多くの IT チームが現在の企業標準に沿ったエンタープライズ仕様のモバイルセキュリティを実現するために奮闘しています。

ホワイトペーパーを手に入れる

 

SafeNet データ保護のアイコン (紫)

強力な認証にかかる本当のコスト - ホワイトペーパー

多くの組織では、認証ソリューションの総運用コストを注意深く調べることはめったになく、代わりに事前購入価格によって大きく左右される決定を下します。認証コストを評価するこのアプローチは、インフラストラクチャへの投資と管理の諸経費がソリューションの総コストを支配していることを示しています。したがって、これらの諸経費を削減することで、総運用コストが削減されます。クラウドベースのサービスは、柔軟性を高めながらコストと管理の諸経費を削減するため、ますます企業にとって不可欠なアプローチになりつつあります。

ホワイトペーパーを手に入れる

 

SafeNet データ保護のアイコン (紫)

モバイルワーカー用 A4 認証 - 電子ブック

朝の会議から深夜の電話会議に至るまで、今日の社員は企業リソースへのシームレスで連続的なアクセスを要求しています。オフィス外で行う作業が増え、多くの社員はモバイルデバイスを使っており、クラウド アプリケーションにログインしてビジネスタスクを実行するユーザが増えています。「エンタープライズ モビリティ」という習慣の変化です。また、社員は移動する機会が増えているだけでなく、企業データも同様に、クラウドからサービスとして消費されるリソースの割合が増加しています。

電子ブックのダウンロード

 


さらに多くのリソースを当社のライブラリで見つける

お問い合わせ

 

セーフネットへご関心をお持ちいただき、有難う御座います。セーフネットへのお問い合わせにつきましては、当フォームに必要事項をご記入いただき、SUBMITボタンをクリックして頂きますようお願い申し上げます。弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

 

お問い合わせフォーム

* メールアドレス:  
* 名:  
* 姓:  
* 企業名:  
* 電話番号:  
* 国:  
* State (US Only):  
* Province (Canada/Australia Only):  
* 市町村  
コメント:  
 


Submit(送信)ボタンをクリックすることにより、私はジェムアルトのプライバシーポリシーに記載されている通り、ジェムアルト及びその関連会社から情報を受け取ることに同意します。