お問い合わせ

SafeNet 認証サービス

Authentication as-a-Service の完全自動化

SafeNet 認証サービス (SAS) は、完全な自動化と、組織固有のニーズに合わせてカスタマイズできる柔軟なトークンオプションを備えた、安全性の高い AaaS (Authentication as a Service ) を提供し、TCO を大幅に削減します。

SafeNet 認証サービスの機能:

  • プロビジョニング、更新および取り消し、自動アラートとレポート作成などのユーザ、アクセス許可、トークンの完全自動化されたライフサイクル管理により、IT 管理の諸経費を削減
  • VPN、VDI、クラウドアプリケーション、ローカル ネットワーク アクセス、およびポータルをサポートし、幅広いユースケースをカバー。
  • 広範な統合エコシステムにより、 RADIUS、SAML 2.0、エージェント、または API を使用するあらゆるエンタープライズ アプリケーションとの統合が可能になります。
  • クラウド効率 (オプション)。セキュリティパッチ、バックアップ、BC/DR、および高可用性管理が含まれ、これらはすべてクラウドのバックエンドから管理されます。クラウド配信に慣れていない組織は、データセンターにソリューションをインストールできます。
  • スムーズな認証方法と連合ログインにより、ユーザの利便性が向上。これにより、ユーザは現在使用中のエンタープライズ ID でクラウド アプリケーションにログインできます。
  • ビジネス ユニット、部署、子会社間の会計、請求、在庫管理、セキュリティ ポリシーの管理を大幅に簡素化するマルチ ティア アーキテクチャの共有サービス。ポリシーは、上位ティアから継承し、必要に応じてカスタマイズすることができます。
  • サードパーティの認証ソリューションから簡単に移行し、既存のソリューションからの移行を可能にしながら、組織の現在の認証投資を保護します。

Cybersecurity Excellence Award 受賞

Cybersecurity Excellence Award 多要素認証部門受賞

Gemalto の SafeNet 認証サービス (SAS) は、2016 年 Cybersecurity Excellence Award の多要素認証サービス部門最優秀賞を受賞しました。この賞で SAS は以下のように評価されました:

  • Gartner の Authentication Magic Quadrant で過去 4 年間最高位を維持した業界リーダー。
  • 広く採用され、現在世界中で 200 万人以上のユーザをサポート
  • イノベータ:SAS は業界で初めて市場展開されたクラウドベースの多要素認証ソリューション。

5 つ星評価

SC Magazine が 5 星評価を付ける

「[SafeNet] 認証サービスは、管理諸経費に限りがあっても数千人のユーザを管理することを可能にする重要な自動ワークフローを中心に構築されている。同社は 200 以上の統合に対応しており、ログイン画面でユーザ名とパスワードを入力すると強力な認証を追加できると述べている」

— Peter Stephenson、SC Magazine




アクセス管理 FAQ - 画像

クラウド アクセス管理とは

仕組み


SAS 自動管理アイコン
完全自動の管理
  • 完全自動のユーザ、権限、トークン ライフサイクル管理
  • 自動のしきい値およびイベントベースのアラート
  • ソフト トークンとトークンレス方式の無線プロビジョニング
  • ヘルプデスクの諸経費を削減するユーザセルフ サービス ポータル
識別情報フェデレーション アイコン
広範な統合エコシステム
  • フルテストがなされた 150 以上のサービスへの即時の統合をサポート
  • ネットワーク ログオン、クラウド (SaaS)、VDI、VPN、Web ポータル、カスタム アプリケーション
  • SaaS、SAML-as-a-Service
  • 認証 SDK が認証、管理、セルフサービス、Web サービスのための広範な API をプラットフォームで無料提供
クラウド TCO アイコン
クラウド効率アップ
  • 現在のインフラストラクチャで展開
  • ハードウェア要件なし
  • 日常の IT 管理諸経費の削減
  • 柔軟な as-a-Service 価格設定
マルチテナント アーキテクチャ アイコン
マルチティア/マルチテナント アーキテクチャ
  • 複数のビジネス ユニット、クライアント、リージョン、グループを収容
  • ローカルまたはリモートのスタッフに管理の委任を許可する
  • 完全カスタマイズ可能なセキュリティ ポリシー、自社ブランドに溶け込ませることが可能なインタフェース
  • BU ごとに課金サービスと在庫管理が可能な共有サービスモデル
2FA トークン アイコン
2FA メソッドとトークンの広範な選択肢
  • コンテキストベースの認証
  • モバイル、デスクトップ、Mac 用 OTP ソフト トークン (OTP アプリ)
  • OTP ハードウェア キーフォブ トークン
  • プッシュ通知経由 OOB
  • 電子メールまたは SMS を経由 OOB
  • パターンベース認証 (GrIDsure)
ISO 規格ロゴ
標準ベースのセキュリティ
  • ISO 27001:2013、AICPA SOC-2 認証
  • FIPS 140-2 検証済みソフト トークン
  • DSKPP セキュア プロビジョニング ソフト トークン
  • ハードウェアベースの信頼ルート (Token Secret および HSM)
As-a-Service v. オンプレミス アイコン
フレキシブルな As-a-Service またはオンプレミス配信
  • SafeNet 認証サービス クラウド版 – 最適化されたクラウド用
  • SafeNet 認証サービス プライベート クラウド版 - オンプレミス開発用

SafeNet 認証サービスのメリット

総運営費用の節約
  • 隠れたコストと追加費用のない、シンプルで安価なユーザ単位の価格設定
  • クラウド プラットフォーム、ヘルプデスク費用の削減、管理時間の 90% 短縮
  • 大規模自動化、ユーザ プロビジョニング、ユーザセルフ登録

迅速なクラウドへの移行
  • 既存の他社 RADIUS 認証サーバからのスムーズな移行
  • 現行のトークンを採用しながら即座に運用コスト削減
  • プロセスの自動化による、事務および管理経費の大幅削減

安心
  • 信頼できるクラウド環境による信頼性、可用性、保護

 


仕組み

SafeNet 認証サービスは、インフラが不要であるため、複数階層、マルチテナントのクラウド環境に簡単に移行でき、クラウドベースおよびオンプレミスのアプリケーションから、ネットワーク、ユーザ、デバイスに至るすべてを保護します。

SafeNet 認証サービス - すべて保護の図

4.75 つ星評価

SC Magazine が 4.75 星評価を付ける

「[SafeNet 認証サービス] は、企業がオンライン資産を保護できるようにするクラウドベースの認証サービスです。4〜16 文字の PIN コードを生成します。PIN は、認証のためにユーザに固有のものです。製品をテストするために、トークンが提供しなければならないすべての機能 (基本的なトークン生成機能、個人の PIN の変更、PIN へのチャレンジ) にアクセスしました。各機能は簡単に通過しました。」

— Peter Stephenson、SC Magazine


無料トライアルを開始 ソリューション概要のダウンロード


お問い合わせ

 

セーフネットへご関心をお持ちいただき、有難う御座います。セーフネットへのお問い合わせにつきましては、当フォームに必要事項をご記入いただき、SUBMITボタンをクリックして頂きますようお願い申し上げます。弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

 

お問い合わせフォーム

* メールアドレス:  
* 名:  
* 姓:  
* 企業名:  
* 電話番号:  
* 国:  
* State (US Only):  
* Province (Canada/Australia Only):  
* 市町村  
コメント:  
 


Submit(送信)ボタンをクリックすることにより、私はジェムアルトのプライバシーポリシーに記載されている通り、ジェムアルト及びその関連会社から情報を受け取ることに同意します。