お問い合わせ

強力な認証ベスト プラクティス ホワイトペーパー

企業全体のアクセス管理とデータ保護

企業ネットワークの非公開エリアにアクセスするユーザおよび処理デバイスのアイデンティティを検証する強力な認証ソリューション。これは、安全かつ強固な情報保護システムを構築する最初のステップです。

1.ビジネス、ユーザ、リスクに合わせた認証ソリューション

青色認証トークンのアイコン

企業が異なるリスク レベルに基づいて異なる認証方法を実装できるようにする柔軟性を備えています。したがって、効率的かつコスト効果の高い強固なシステムの実装が可能になります。

多要素認証の技術:

  • ワンタイム パスワード (OTP): OTP 技術とは、基本的に認証デバイスおよび認証バックエンドに保管されている、シークレットまたはシードを共有する技術です。この方法は、トークンのシークレットに基づいてワンタイム パスコードを生成して認証します。

  • 証明書ベースの認証 (CBA): この方法は、認証デバイスおよびその所有者に固有のパブリックおよびプライベート暗号キーを使用して認証します。CBA トークンは、電子署名の処理および否認防止にも使用されます。Gemalto は、USB トークンやスマート カードを用いた証明書ベースの認証を提供します。

  • コンテキストベース認証: コンテキストベースの認証は、コンテキスト情報を用いてユーザのアイデンティティが本人のものかどうかを確認します。これは、他の強力な認証技術の補完としての利用が推奨されています。強力な認証ソリューションを開発するため、企業は、ビジネス、ユーザ、リスクを考慮し、必要に応じて導入できる柔軟性を備えたソリューションを選択します。例えば、PKI 技術に依存した追加セキュリティ ソリューション(フルディスク暗号化、ネットワーク ログイン、電子署名など)の実装に関心がある場合、または将来の導入を検討している場合、それらのアプリケーションを有効にできる CBA を考慮します。

2.標準ベースのセキュリティおよび証明書を準拠するソリューションを選ぶ

  

標準ベースの暗号アルゴリズムと認証プロトコルで構築された製品を推奨します。独自アルゴリズムと異なり、標準ベースのアルゴリズムは、業界およびセキュリティ専門家により固有の弱点や脆弱性が公開審査されています。また、幅広い業界サポートも実施されています。

3.すべてのアクセス ポイントを考慮

緑色のセキュアなリモート アクセスのアイコン

企業は、情報の保管先が社内かクラウドかに関わらず、機密情報へのすべてのアクセスに対して認証が実施されていることを確認する必要があります。また、クラウドのリソースは、企業ネットワークにリモート アクセスするため、同様のセキュリティ対策を実装する必要もあります。さらに、モバイルデバイス(タブレット、スマートフォンなど)からネットワーク リソースにアクセスするユーザが確実に認証されるセキュリティ対策を実装しなければなりません。

4.ソリューションで IT 管理および運用コストを確実に削減

多要素認証 (紫アイコン)

認証環境は、エンドユーザおよび管理者に利便性と透明性を提供する必要があります。企業がこの目標を達成させる手助けとなるガイドラインいくつかを以下に紹介します。

  • 管理コンソール:管理者は、すべてのデバイスおよびリソースに対してすべてのユーザを管理できる必要があります。この特権を満たすため、管理者は、複数のリソースに対してユーザ アクセスを自動化および中央管理し、可視化します。ユーザに適切な権限を与えるため、管理者にはきめ細かな管理能力と、総合的なレポート機能が必要です。

  • エンドユーザの利便性:ユーザ アクセスを合理化させながら、セキュリティ コントロールを強化するため、企業にはユーザのロールおよびセキュリティ プロファイルに対して最も適した種類の認証デバイスを提供する能力が必要です。企業は、ユーザにコンテキストベースの認証から、SMS、電話トークンまたはハードウェア トークンなど、様々な認証方法を提供し、企業セキュリティ ポリシーの適用とコンプライアンスを確認します。

詳しい情報を希望する       当社の認証製品を詳しく見る



アクセス管理 FAQ - 画像

クラウド アクセス管理とは

仕組み


強力な認証リソース

企業ネットワークへのセキュアなアクセス、ユーザ アイデンティティの保護、ユーザが強力な認証方法を確実に実行しているか確認します。企業全体で強力な認証を適切に活用するいくつかの方法を以下に紹介しています。

ホワイトペーパー アイコン

認証ベスト プラクティス - ホワイトペーパー

最近では、要人のセキュリティ違反が急増し、メディアで報じられることがあります。このような記事は、企業の社会的イメージを毀損し、ビジネスにも悪影響を与える可能性があります。そのため、多くの企業の CIO が社内のセキュリティ戦略全体を見直し、特にユーザ認証およびトランザクションのセキュリティ要件への強化を促しています。

ホワイトペーパーを手に入れる

 

ホワイトペーパー アイコン

強力な認証に関するホワイトペーパー序文

今日の組織は、企業ネットワークへの安全なリモート アクセスの確保、オンライン サービスの強化、新しい E コマースの機会を開拓する必要に駆られています。そこで、安全なユーザ アクセスとアイデンティティの検証の重要性が注目されています。また、最近多発しているなりすましや不正行為によって、企業の責任と機密データの保護に大きな関心が寄せられるようになりました。

ホワイトペーパーを手に入れる

 

インフォグラフィック - 強力な認証にかかる本当のコスト

強力な認証にかかる本当のコスト - 概説図

今日の組織は、企業ネットワークへの安全なリモート アクセスの確保、オンライン サービスの強化、新しい E コマースの機会を開拓する必要に駆られています。そこで、安全なユーザ アクセスとアイデンティティの検証の重要性が注目されています。また、最近多発しているなりすましや不正行為によって、企業の責任と機密データの保護に大きな関心が寄せられるようになりました。

概説図のダウンロード

 

 

お問い合わせ

 

セーフネットへご関心をお持ちいただき、有難う御座います。セーフネットへのお問い合わせにつきましては、当フォームに必要事項をご記入いただき、SUBMITボタンをクリックして頂きますようお願い申し上げます。弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

 

お問い合わせフォーム

* メールアドレス:  
* 名:  
* 姓:  
* 企業名:  
* 電話番号:  
* 国:  
* State (US Only):  
* Province (Canada/Australia Only):  
* 市町村  
コメント:  
 


Submit(送信)ボタンをクリックすることにより、私はジェムアルトのプライバシーポリシーに記載されている通り、ジェムアルト及びその関連会社から情報を受け取ることに同意します。